思い出と共にいやされる、 そんな一枚一枚が宝物

千曲川風景 春

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
ごくごく普通の主婦で、ごくごく平凡な日々を過ごして来た、と自分では思っています。 子育てが終わり、仕事を辞め、ようやく時間や気持ちにゆとりが出てきた時には、人生の半ば以上が過ぎていました。 時間に縛られずにいれることで、日々の暮らしのなかに、今まで気付かなかったこと、また今まで気付いていても時間に追われて、なかなかできなかったことなどを、気の向くままに書き綴ろうと思います。

新緑山々と千曲川風景

ここは、千曲川に架かる赤坂橋に近くの河川敷の畑。

作物は、松代清野名産の長芋畑が多い。

次に多いのが桃畑。

春は、千曲川土手に咲く菜の花の黄色と桃の花の濃いピンク色の花がコラボして最高の眺めとなる。

美しく手入れをされ、ラインダンサーのように揃った桃の木。

春、 これから秋まで「作物ショー」の始まり。

プロデュースするのは農家の方々。

お盆ごろ(8月中旬頃)に出回るおいしい桃が今から楽しみ。

生で味わう桃は期間が短いだけに、本当にぜいたくな果物。

桃の味は大大大好き!

流れる川は千曲川 。

そして、川の先に見えるピラミッド形の山は「皆神山」。

All god mountain=皆 神 山 は、世界最大のピラミッドとその昔、週刊誌に取上げられたこともある山。

皆神山の頂上には、神社がありその近くの池にはサンショウウオが生息している。

また、毎年5月には「皆神山まつり」が頂上で開催される。

千曲川

千曲川

この千曲川河岸(写真左側手前)は、釣り場でもある。



この記事を書いている人 - WRITER -
ごくごく普通の主婦で、ごくごく平凡な日々を過ごして来た、と自分では思っています。 子育てが終わり、仕事を辞め、ようやく時間や気持ちにゆとりが出てきた時には、人生の半ば以上が過ぎていました。 時間に縛られずにいれることで、日々の暮らしのなかに、今まで気付かなかったこと、また今まで気付いていても時間に追われて、なかなかできなかったことなどを、気の向くままに書き綴ろうと思います。

この記事を書いている人 - WRITER -

自分の時間を楽しめるようになったのは、

第一段階:子育てが一段落したとき:気分転換程度。

第二段階:仕事を止めたとき:現在。

 

今まさに第二段階。

今までしてきた写真、油絵、洋裁、お菓子作り、庭いじり、ジム通い等を、好き放題に再開。

 

毎日、好きなことができる幸せ

フルで勤めていた頃よりも忙しい

なにせ自分の好きなことを、好きなだけ自由にできるのだから楽しい

 

ただ、よくないこと、時間を忘れてしまう。

その結果、生活サイクルが超乱れてしまう。

 

もう若くはないのだから、少しづつ健康的な生活サイクルにしなければ・・・

 

kosumosu

Comment

  1. […] 千曲川の川面はおだやかで、河岸の木々を映し出す。 清澄な空気と積もった雪は音を吸収し、あたりは静けさに覆われる。 […]

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

Copyright© 心に残る一枚 One piece to remember , 2016 All Rights Reserved.