思い出と共にいやされる、 そんな一枚一枚が宝物

四季の移ろい 2019.4

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
ごくごく普通の主婦で、ごくごく平凡な日々を過ごして来た、と自分では思っています。 子育てが終わり、仕事を辞め、ようやく時間や気持ちにゆとりが出てきた時には、人生の半ば以上が過ぎていました。 時間に縛られずにいれることで、日々の暮らしのなかに、今まで気付かなかったこと、また今まで気付いていても時間に追われて、なかなかできなかったことなどを、気の向くままに書き綴ろうと思います。

残雪にも春を感じます

この千曲川に架かる橋と、バックの山はまるで「新幹線と富士山」?

ここ数日の暖かさで、だいぶ山の色が変わってきました。

残雪に変わって山肌が広がってきました。

千曲川河川敷の木々は、いつの間にか新緑に・・・

花ばかりに目を奪われている間に。

暖かさと共に、命あるもの

活動が目に見えてきました。

枯れ色一色だった河川敷も日に日に緑濃く変化しています。

!

振向いたら草の中に「ゾンビ」が立っていました!

暖かな春の白昼に・・・

辺りの空気が冷たくなった一瞬です!

ゾンビでさえ春が待ち遠しかった!?

このゾンビは、ジュディオングのファンかも?

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
ごくごく普通の主婦で、ごくごく平凡な日々を過ごして来た、と自分では思っています。 子育てが終わり、仕事を辞め、ようやく時間や気持ちにゆとりが出てきた時には、人生の半ば以上が過ぎていました。 時間に縛られずにいれることで、日々の暮らしのなかに、今まで気付かなかったこと、また今まで気付いていても時間に追われて、なかなかできなかったことなどを、気の向くままに書き綴ろうと思います。

この記事を書いている人 - WRITER -

自分の時間を楽しめるようになったのは、

第一段階:子育てが一段落したとき:気分転換程度。

第二段階:仕事を止めたとき:現在。

 

今まさに第二段階。

今までしてきた写真、油絵、洋裁、お菓子作り、庭いじり、ジム通い等を、好き放題に再開。

 

毎日、好きなことができる幸せ

フルで勤めていた頃よりも忙しい

なにせ自分の好きなことを、好きなだけ自由にできるのだから楽しい

 

ただ、よくないこと、時間を忘れてしまう。

その結果、生活サイクルが超乱れてしまう。

 

もう若くはないのだから、少しづつ健康的な生活サイクルにしなければ・・・

 

kosumosu

Comment

  1. ヒロコ より:

    こんばんはマックスのヒロコです
    今日は偶然にお会いできてしあわせ
    ステキな写真とコメントに癒されました✌️
    ありがとう
    ございます

    • kosumosu より:

      お恥ずかしい限りです。
      ブログは忘れてください。
      エアコンのきいた車内は快適でしたよ。
      エアロビ等踊れなくなったときが、
      免許証返納の時と思っています。
      それまで思いっきり楽しみたいですね。
      よろしくお願いします。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

Copyright© 心に残る一枚 One piece to remember , 2019 All Rights Reserved.